ニュース&トピック

2020年06月19日|メディア掲載報告

日本ファシリテーション協会ニュースレター第64号で、図で解りあえる技法が紹介されました。

特定非営利活動法人日本ファシリテーション協会(=東京都世田谷区、会長:竹本紀子)が、個人会員 1,532名、法人会員 2社(2019/5/31現在)に発行した、ニュースレター「Our Zoo!」第64号にて、当協会代表理事:多部田の著書、『図で解りあえる技法』が紹介されました。

多部田は、2018年から日本ファシリテーション協会の会員としても活動しております。日本ファシリテーション協会の会員様からは、ワークショップの実験から人的交流まで、当協会のビジョンである「コミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなげる」取組みをご支援いただいております。


IMG_0617.jpgIMG_0618.jpg

以上

感謝と敬意を評して、本件報告をさせていただきます。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『素早くわかりやすく図解を書くための5W3Hチェックリスト100がもらえる!』

7問以上正解で合格!図解検定試験(無料)の受験サイトはこちらです
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/4927

こちらは国家試験のようなライセンスではありませんが
図解検定は、図解に関する基礎的な知識を社会的に評価する証として
活用していただくことができます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一般社団法人日本図解協会
代表理事:多部田
.
電話 :050−1002−1241
FAX :046−272-3858
本部住所 :〒2420007神奈川県大和市中央林間5−12−9−2
.
<公開講座カレンダー>
.
<お問い合わせ>