ニュース&トピックス

2019年03月15日|イベント開催予定

ボイトレ×図解で心を解すトレーニング

自らの在り方に向き合えてこそ、相手との関わり方が定まる
ボイトレの丹澤先生にお願いして、日本図解協会の東京:田町オフィスで、
「ボイトレ×図解で心を解すトレーニング」を開催頂けることになりました。

ーーーーーーーーー丹澤先生からのメッセージーーーーーーーーー
ミドル層になると上司や部下との関係性や組織全体を見据えながらの仕事に、以前より難しさと不安を感じ易くなる年代。そして、上司部下とのミーティングや、大勢の前で話す機会が多くなり、、、、また、そこで発する声には、実は言葉の意味以上にその人の感情が乗っていたとしたら!!


そんなあなた!自分自身の声を整えると、心と身体も整うのをご存知ですか!!
更に声を整えると感情も解放し易くなり、自分の内面にも気付き易くなります
そしてその状態の声は相手にも心地良い響きとなって伝わります!

さあ〜あなたの年代だからこそ、声を通してリセットしましょう!!

この講座は声を通して「感情の発散」→「意思の発散」→「思考の収束」を図る講座
声を通して体感的に右脳を活性化し、更に声の解説により左脳的に落とし込む講座です
3回セットの講座にて、声を通して〜あなたの心と身体が変わり、コミュニケーションも向上します

今回は本格スタート前のモニター募集となります

〔 期待できる効果 〕
・声が自然に楽に出る様になり、更に声を出す事で身体が歓ぶ感覚が体感できます
・自分自身の声を通して〜自分自身の感情に気付き易くなり、感情が解放し易くなります
・その上で相手とのコニュニケーションを取り易くなる声が身につきます
・人前で話すときの立ち方を含めた「声の出し方」が身に付きます

〔 対 象 〕
ミドル層、その他「声」を体系的に学びたい方

〔 講座内容 〕
・「身体に響いた声」の発声
・二人一組での実践ワーク形式
・声の解説資料配布
・毎回各自のBefore/Afterの映像撮影
  客観的に声などの変化が分かり易くなります

〔 日 時:3回1セットの講座になります 〕
1回目:4月 3日(水)
2回目:4月10日(水)
3回目:4月24日(水)
それぞれ19:00〜21:00

〔 場 所 〕
一般社団法人 日本図解協会 セミナールーム(多部田憲彦さんのオフィス)〒108-0023 東京都港区芝浦2-1-5 ZOOM芝浦1003
*猫が居るオフィスです。講座中猫は別の部屋に移動していますが、猫アレルギーなどをお持ちの方はご注意ください

〔 価 格 〕
通常価格:6万円 → 今回ミニター価格:3万円
当日お支払いください

〔 定 員 〕5名

〔 お申込み 〕
こくちーずの下記のサイトにてお申込み下さい
https://www.kokuchpro.com/event/5d83fe4f229151f4843e39b51e9a51dd/
*本FBの参加ボタンを押されただけでは参加になれませんのでご注意下さい

〔 お持ち物 〕
・身体の柔軟性を高める動きをするので動きやすい服装(スーツOK、スカートも短くなければOK)
・床に仰向けになるワークがあります。もし気になる方はヨガマットかバスタオルをご用意下さい。なくてもOK
・喉に潤いが必要の為 飲み物(水かお茶 500ml 以上)

〔 モニター募集について 〕
・受講してのご感想を今後の展開にて使用させて頂きます
・今後の支援のご協力をお願いします

〔 ご感想 〕
・会社で虚勢を張っているのが自分が発する声からも明らかでした。声の出し方が変われば人生変わるかも知れないと思いました
・老人施設で働いてて、意識して体に響かせることをやってたら、聞き取りやすい声になったみたいで、みんなの反応良くなったし、気分的にも明るくなった気がしてます!

〔 主催者プロフィール 〕
Resonance Voice 代表 丹澤 寛 53歳
大手輸送機器メーカーにて管理職を勤めていたが、50歳にてライフシフトするべく退社
その後Camino de Santiago(スペイン巡礼)に出掛ける
在職中から各種イベント、結婚式などで司会を務める
現在、声に身体性と精神性を合わせたワークショップを展開し、身体に響いた声(Resonance Voice)を提唱
声の変容が体感的にわかるワークショップは参加者の満足度が高い(合気道有段者にて声を身体操作を絡めてお伝えしている)

日本図解協会代表 多部田憲彦さんの声の動画
https://youtube.com/watch?v=eaTe7HaaXic
その関連ブログ
http://tanzawamc.hatenablog.com/entry/2019/01/25/113603

声の違いの解説動画
https://youtu.be/DhDHh_jHkSE
声の解説ブログ
http://tanzawamc.hatenablog.com/entry/2018/09/27/091608